船橋 脱毛サロン 技術

エステティシャンのマナー向上にも役立っている日本脱毛技術研究学会

日本脱毛技術研究学会は1981年に、美容脱毛の普及を目的として設立されました。
特に美容電気脱毛においては、その功績は大きいと思います。
1本1本の毛に針を刺す施術は光脱毛と比べて肌トラブルも起きやすくリスクが高いため、施術を受ける人たちの心身的な負担の軽減に貢献しています。

また、知識や技術の底上げ、脱毛の質の向上を図るため専門家を招いて講習会を行っており、定期的に会報を発行し、最新の脱毛に関する知識や情報を共有しています。
船橋の電気脱毛に携わるエステティシャンのマナー、技術はここで培われていることが分かります。

日本脱毛技術研究学会は主に美容電気脱毛を行っている人たちで構成されていますが、光脱毛やレーザー脱毛の従事者の方も講習を受けているようです。
脱毛に関する知識や質の面ではどの脱毛方法でも変わりません。
そこで全日本全身美容業協同組合や日本エステティック協会、JSA日本スキンエステティック協会など、エステの様々な団体とも提携を組んで、お互いの情報を共有しながら活動に取り組んでいます。

*ホームページでは今はまだ少ない美容電気脱毛を取り入れているサロンの紹介や除毛に関する質問に答えるコーナーもあります。
美容電気脱毛に興味がある人は一度覗いて見ると大変勉強になると思います。
興味のある方はぜひ訪ねて見て下さい。